M's Photo

男と女

昨日の夜、実に10日ぶりに映画を見ました。ずっと妄想を書いていたので、映画を見るのはほんと、久しぶりだったんです。で、何を観たかというと、4年前にも観たことがある、クロード・ルルーシュ監督の「男と女」です。この映画、もう大好きなんですよね。もう一度観ようと思ったのは、恋愛映画の勉強をしたかったから(;^^)ヘ.. 何の変哲もない、陳腐なストーリーを、カンヌグランプリ作品にした監督の手腕をもう一度確認したかったからです。

目を皿のようにして観てしまいました。以前は見えてこなかった細かい部分が、実によく見えました。ふたりとも、それぞれ配偶者と死別しているのに、その後も結婚指輪をはめていたんだなあ、というのが一番大きい発見だったかな。また、お互い子供連れの初対面なのに、彼は彼女に「結婚していますか?」と聞きます。日本だったら、子連れの女性を見てすぐ独身かもしれないと思う男性はなかなかいないでしょう。

ジャン=ルイ・トランティニアンとアヌーク・エーメ、ほんとにきれいで絵になります。私のアブナイ妄想とは、かけ離れた自然で普通で大人の世界。いやはや、そろそろ妄想は脱出して、こっちの世界に戻ってこなくちゃいけないのかな、なんて思ってしまったのでした。
[PR]

by momorosebanana | 2005-12-05 13:24
<< シネコンで初デートする高校生カップル 主人公が見た映画 >>