M's Photo

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!



WALLACE & GROMIT: THE CURSE OF THE WERE-RABBIT 



くうぅ、先月の初めに、試写会で見てきたんですよぉ。それが今ごろレビューアップだなんて、ほんとに試写会で見てくる価値がなくなっちゃいますよねえ。試写会に誘ってくださったJさん、ほんとにありがとう!レビューアップが今頃になってしまってごめんなさい!!

みなさまご存知のとおり、この映画は、第78回アカデミー賞で長編アニメ賞を受賞しました。授賞式を見る前にすでに本編を見ていたので、受賞はほんとに納得できました。ジブリファンの方がいたらごめんなさい、ほんとに「ハウル…」より面白いと思いましたもん(;^^)ヘ..

CGが飛躍的に進化して、どんな映像でもコンピューターの中で作ることができてしまう古今、クレイアニメという、気の遠くなるくらいの手間ひまをかけた映像は、なによりもまず、ありがたいものだと思いました。それだけでもありがたいのに、ストーリーも面白いときているので、ありがたいを通り越して、ひれ伏してもいいくらいです。完璧、脱帽しました。名前だけは聞いたことがありましたけれど、まさかこれほどクオリティの高いアニメだとは知りませんでした。まことに申し訳ない気持ちでイッパイです。

子供も大人も楽しめる脚本が素晴らしい!映画好きな人なら、パロディ(オマージュと言ったほうがいいのかも)シーンがわかって、よけいに楽しめます。ぜひぜひ映画館の大画面で見て欲しいです。見て損はしません。大傑作!!★★★★★

2005年アメリカ・イギリス
ニック・パーク監督、スティーヴ・ボックス監督
[PR]

by momorosebanana | 2006-04-02 21:11
<< ヒストリー・オブ・バイオレンス 燃ゆるとき THE EXCEL... >>